大型雑種犬2頭延べ4年の介護・看護経験を生かして独自の老犬介護用品を開発
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • blog

blog

序列と世代と黒熊犬

今年も余すところ一ヶ月。 むっちゃんの看護介護が突然終わって、引き続きおつうちゃんの外耳炎・膀胱炎治療→無事膀胱ガンの疑いも晴れまして、血液検査の結果も良好でしたので、毎週火曜か水曜の獣医さん通いも今月の半ばで終止符~も …

ハロウィン雑踏と黒熊犬

むっちゃんの49日も過ぎ、28日ぱるに兄さんの命日、昨日はむっちゃんの月命日の、錦秋の京都です。 ぐっと冷え込みが増してきて、紅葉も見頃になってきましたが、老犬の域にさしかかってきたおつうちゃんは、さすがに初動が鈍くなっ …

残されたもの

朝夕がめっきり涼しくなった今日この頃。 副業の加減で日付が変わると同時に起き出す玉葱屋、ここのところむっちゃんの遺骨前に寝そべるおつうちゃんを良く目にします。 ここでむっちゃんが息を引き取って…ドライアイスでかちかちにな …

ショボボ~ン…

むっちゃんを見送って、はや半月が過ぎますが…蒸し暑い。 こう蒸し暑いと、なんぼ風通しの良さそうな立ち耳と言えども、湿度99%近いのが犬の耳。皮膚常在菌のマラセチア菌が繁殖して炎症→痒い→太い後ろ足のつま先突っ込んでカキカ …

数奇な運命

在りし日のむっちゃん 「この子にしようか」ネットの里親募集サイトを見て、姫路の施設に。「この子です」と、出てきた犬は画像と違う折れた耳。「あぁ、息子の方と画像が入れ替わってますね…」 「いくらダイエットしても効果が無いの …

むっちゃん

7時30分頃でした。すごく頑張ったね。安らかに。

訃報、そして五山送り火

昨年四月から老犬介護PALハーネスをご利用いただいていたユーザー様より、訃報が届く。 昨年の夏時点で一時は歩けなくなったものの、秋にはまた歩き始め、冬前に体調を崩したもののお正月からまた歩き始め、桜の季節にお花見を楽しみ …

ダメ元覚悟が、瓢箪から駒!

嚥下能力とともに、咀嚼力も大幅低下のむっちゃん、今月頭から食が細くて…7/26に獣医さんで体重測定しましたところ20.6kg~最盛期34kgはありましたから、1/3以上の筋肉が失われています…当然顎周りもほっそりして~元 …

猛暑と嚥下障害

記録的に短い梅雨が明け、京都は猛暑日が続いています。先だって報告いたしましたように、むっちゃんはかみ砕き能力低下…人間のように臼歯がありませんから、もっぱら飲み込む力=嚥下能力に依存するのが犬族ですが…その嚥下=飲み込む …

老衰とは、老いて衰えること

触るとゴツゴツ骨を感じる老衰期のむっちゃん、大きな塊をかみ砕く・咥えることが難しくなってきました。 分かり易いケースとして、犬のおやつ大定番の『紗』(ドギーマン)ですが、一片おおよそ10数センチ長で幅1センチぐらい、厚み …

1 2 3 4 »

メッセージ


【玉葱工房】では、17歳を目前にして星になった『ぱる』と、必死の闘病生活もやむなく星となった『ぷんて』の、大型雑種犬2頭延べ4年の介護・看護経験を生かして独自の老犬介護用品を開発し、2010年初頭にリリースしました。
その後黒チャウチャウの『くーちゃん』、そして大型雑種犬『ムサシ』に使いながら、日々進化を続けています。やがていつの日か、黒秋田の『おつう』に使う日も…
『助かりました』『楽になった』のお声を励みに、国内外の老犬と飼い主さんのため、心を込め、すべてハンドメイドでお届けします。

インターネットで個人情報をやりとりする事に不安を感じられる方はPDFファイルをダウンロードして印刷してください

測定方法 ダウンロード

① ファイル2ページ目に必要事項を記入してください
② 2ページ目を075-812-6358にFAXしてください
③ FAXの無い方は下記住所に郵送してください
〒604-8801
京都市中京区今新在家西町29-5
玉葱工房

音声通話での問い合わせ
TEL:075-812-6357/090-3625-1263

お問い合わせ先


京都府主催第35期
本友禅染(手描)技術者研修修了者
玉葱工房
〒604-8801
京都市中京区今新在家西町29-5
TEL:(075)812-6357
FAX:(075)812-6358
携帯:090-3625-1263
Email: maido@tamanegi.com
製造運営責任者:川添貴之

カテゴリー

   

PAGETOP
Copyright © 老犬・シニア犬介護用品の玉葱工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.